【初心者オススメ】手軽にファスティングセット3日間用

♦︎大人気ファスティング3日間セット♦︎
付属内容
酵素ドリンク1本(720ml)
バイオパワー88プレミアム1個(310粒)
スーパーバイオスレンダー1個(310粒)
オーガニックアクティベター2本
44480円→40000円!


『ファスティング』とは、断食のこと。
専門家の指導のもとで行う本格的なものは時間も労力も多くかかってしまいますが、週末などを利用した半日〜3日の短期間で行う“プチ”ファスティングなら、手軽で簡単に体質改善ができると人気です。

体験者の声
「お通じが良くなった」
「むくみがとれた」
「肌質が良くなった」
「太りづらくなった」など沢山の声を頂いております。

☆ファスティングの正しい効果☆
(主な効果は次の3つ。)

1.内臓を休ませ、体内のはたらきを活性化させる効果
普段から栄養過多の生活を送っている場合、毎日内臓が酷使され、その機能も衰えています。消化が終わらないうちに次の食事をしてしまえば、処理が追いつかずにどんどん体脂肪として溜め込むことに。
ファスティングには、風邪や病気のときに内臓に負担のかからないおかゆを食べるのと同じように、酵素ドリンクや水分だけを摂取することで普段酷使している内臓を休め、内臓機能をUPさせる作用があります。

2.老廃物を排出するデトックス効果
食生活の欧米化やストレス過多、運動不足に陥りやすい現代では、上手にデトックスできる人は少ないといいます。インスタントフードやコンビニ・スーパーの揚げ物など、酸化した油や保存料、食品添加物がたっぷり入った食事が日常化していると、体内に毒素が溜まる一方。
毒素が溜まっていては栄養の吸収も下がりますし、体や肌の若々しさも保てなくなります。ファスティングで毒素を絶ち、エネルギーの使用を排出に集中させることで、効率的にデトックスが可能です。

3.ダイエット効果
体内のはたらきを活性化させ、老廃物をしっかりと排出させることで“痩せやすい”体へと調整することが本来の効能。ファスティングで体内の毒素を取り除き、スムーズに栄養が吸収できる状態をつくることで、エネルギーをしっかりと使える、脂肪を燃焼しやすい状態をつくることができます。




○ファスティングに必要な物
酵素ドリンク1本(720ml)
バイオパワー88プレミアム1個(310粒)
スーパーバイオスレンダー1個(310粒)
お水



3日間ファスティングの場合〜
(準備食1日+ファスティング3日+回復食2日)計5日

・準備食1日間
朝:(和食)+フルーツ※動物性製品NG
昼:玄米+野菜+納豆+味噌汁
夜:おかゆ+サプリ各4粒ずつ

・ファスティング3日間
1日目:
酵素ドリンク240ml
バイオパワー88プレミアム18粒
スーパーバイオスレンダー18粒
水1500ml以上

2日目:酵素ドリンク240ml
バイオパワー88プレミアム18粒
スーパーバイオスレンダー18粒
水1500ml以上

3日目:酵素ドリンク240ml
バイオパワー88プレミアム18粒
スーパーバイオスレンダー18粒
水1500ml以上

・回復食2日間
朝:おかゆ+サプリ各4粒ずつ
昼:おかゆ+サプリ各4粒ずつ
夜:おかゆ+梅干し+味噌汁+豆腐+サプリ各4粒ずつ

*注意事項
※酵素ドリンクは水で薄める
※サプリメント、ドリンクは朝昼晩と3回に分けてお召し上がり下さい
※バイオパワー88は噛んでお召し上がり頂く事をお勧め致します
※動物性製品はNG(鮭おかゆ、卵おかゆなども)



半日編~ファスティングの方法~
※こちらは初心者向け
朝食の代わりに、酵素ドリンクとサプリを飲むだけ。
朝:酵素ドリンク+サプリ各4粒ずつ
昼:和食+サプリ各4粒ずつ
夜:和食+サプリ各4粒ずつ
これで2週間~1ヵ月生活。


断食を正しく実践できれば、1日目~2日目に、体の調子が悪くなります。好転反応呼ばれる症状です。
体に溜まってる毒素や老廃物が、体外に排出される為に発症します。しかし慌てる事はありません。
断食が成功して、デトックスが進んでいる証拠でもあります。
体調不良になる好転反応が起きると、「断食は自分には合わないのかも・・・」と誤解をされる方がいますが、そんなことはありません。


◼︎好転反応症状
腰痛
喉の腫れ
吹き出物
肩こり
頭痛
めまい
吐き気
嘔吐
等々・・・et

◼︎好転反応が起きる原因
1.断食により全身の細胞に蓄積されているコレステロールやプラーク、中性脂肪などの老廃物が崩壊する
2.全身に流れる血液に崩壊した細胞が流れていく
3.血液だけではなく肝臓や小腸などの臓器にも崩壊した細胞が流れていく
4.断食中の新陳代謝の過程(血液が入れ替わっていく過程)で好転反応(炎症反応)


◼︎好転反応とは?
体に良いことを行った時には必ず起きる反応のことを「好転反応」といいます。
英語では「クレンジング・リアクション(浄化作用)」といって、体がきれいになってきている証拠なのです。
代表的な症状は、頭痛、皮膚の反応、疲労感や、下痢など。何もしていない時に起きると少し心配になるような症状ですが、ファスティング中では体が良い方向へ向かっている好転反応として現れるので、心配する必要はありません。
好転反応が現れた場合には、とにかく多く水を飲んで、体の浄化作用をお手伝いしてあげましょう。

◼︎好転反応の穏和
好転反応は断食がうまくいっている証拠なので、症状が辛くなければ普段の日課通りに過ごすようにしていきましょう。
病気でもなんでもないのでいつもと同じ時間に起きて行動をするようにして下さい。
寝たりマスクをしても意味はありません。老廃物がでてくまでの辛抱です。しかし、好転反応(頭痛、肩凝りなど)がきつい、辛すぎるという人は、体を温めるようにすると症状が緩和していきます。
体を温めて血液の流れを良くすると、好転反応を起こしている原因の老廃物が混じっている血液がスムーズに入れ替わります。
体を温めて沢山の汗をかけば血液中の毒素がどんどんと減っていくので、好転反応が緩和する傾向にあります。

◼︎体を温めるオススメな方法
体を温めるからと言って温かいコーヒーを飲んだりするのはNG。
具体的には以下の方法がお勧めです。
1.夜寝るときに湯たんぽや電気シーツで温める
2.背中にカイロを貼って日中から温める
3.生姜をいれた紅茶や黒酢が入っているお茶を飲む(カフェインは血流が悪くなるのでNGです)
4.足湯や半身浴でゆっくり体を温めながらリラックスする(湯量は少なめがお勧めです)

¥ 40,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料600円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。